2007年03月13日

内臓脂肪ダイエット

内臓脂肪ダイエット

食事から得ている脂質には動物性脂肪と植物性脂肪、魚油があります。

☆動物性脂肪 : 肉や卵、バター (飽和脂肪酸)
☆植物性脂肪 : 大豆油、ごま油  (不飽和脂肪酸)
☆魚油    : 魚のあぶら  (不飽和脂肪酸)

内臓脂肪ダイエットのおいて、主に減らしたのは動物性脂肪です。

動物性脂肪をとりすぎると動脈硬化を招き、心筋梗塞、脳卒中などになるリスクが高くなります。しかし動物性脂肪は、体を作るための良質なたんぱく質やビタミンなどが豊富な栄養源なので、まったくとらないというわけにはいきません。


植物性脂肪の中でも大豆油、コーン油、ゴマ油、などに含まれている「リノール酸」は体内で合成できないので、食事からとらなければならない大切な脂肪酸です。(必須脂肪酸)これらの脂肪酸が不足してくると、脱毛や肌荒れなどの要因になります。

そして、「リノール酸」にはコレステロールを下げる効果もあります。といって逆にとりすぎると、善玉コレステロールまで下げてしますので、注意がいります。

魚油は、血液中の中性脂肪を減少させて、体脂肪をつきにくくします。



posted by パンプキン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35890786

この記事へのトラックバック

夏に向けてダイエットを始めよう
Excerpt: 夏に向けてダイエットをしよう!!と決意している方も 多いと思います。 ダイエットフードなど食事面からのダイエットも必要ですが、 やっぱし運動をして健康的にダイエットしたいですよね。 今回は、今..
Weblog: 埋もれた商品を再発見
Tracked: 2007-03-14 06:35

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。